法人概要

CONTENTS

  • HOME
  • 法人概要
    • 事務所概要
    • 代表挨拶
    • 弊社とお付き合いするメリット
    • 税理士選び
  • 業務案内
    • 企業家支援
    • 税務・会計
    • 相続・事業承継
    • 医業・歯科医業
  • お問い合わせ

税理士選び

税理士は税理士法という法律の下に、確定申告書の作成や税務調査の立会い、また決算書類の作成や会計帳簿の記帳代行などを行う人のことを言います。つまり税金の専門家です。

この他にも、会計の専門家や企業の帳簿を診る仕事ですので、経営コンサルタントの仕事をされている方もいらっしゃいます。

また、日常的にはどのような仕事をしているかといいますと、月に一度、あるいは2ヶ月に一度など契約形態によってお客様の会社を訪問し、会社に纏わる資金繰りや従業員の問題などの諸問題を共に解決するような役割も担っています。また相続や企業再編税制、医療機関向けのサービスなどを専門的に取り組んでいる税理士もいます。

2.税理士として

私共CFTパートナーズでは、次のように行動しています。

一.業務について
  • 迅速な月次報告(帳票書類の提供)
  • 決算対策の実施
  • クライアント優先
  • 意志決定者との時間の確保
  • 提案型の事務所
二.考え方について

真実を語る税理士

どんな業種でもそうですが、都合の良いことは伝えますが、都合の悪いことは伝えない方が我々の業界でもいらっしゃいます。お客様があって初めて成り立つビジネスですので、包み隠さずお伝えします。

提携先のいる税理士

経営者の皆様の周りには様々な環境があります。それが、経営に関する悩みであったり、法律的な問題、またご自宅の建築など、税理士だけで解決できないことも多々あります。
そこで、私共の持つネットワークを駆使し、少しでもお役に立てる情報の提供をお約束します。

視点の一致

我々の仕事はサービス業です。上からもの見る態度ではなく、対等な視点で接します。また、出来るだけ専門用語は使わずに分かり易くご説明させていただきます。

機動力のある税理士

クイックレスポンスを信条とし、ご質問・ご依頼事項については速やかに対処します。

業績の内容を共に考える税理士

税理士の顧問報酬の決定の仕方として売上基準があります。これは、税理士報酬規定が存在していたときからの名残としてありますが、私共は、その売上を上げて利益を出す大変さを学んできました。ですから、業績が下がったときには、一定の条件の下で決算料金の削減など、経営に参加型のお付き合いをします。

3.税理士の選び方

税理士の探し方は以前よりも増えました。以前は、インターネットなるものが普及しておらず、知り合いからの紹介が王道でした。
そんな中でも、探し方の主なものは、知人からの紹介、インターネット検索、ダイレクトメール、タウンページ、興味のあるセミナーの受講、税理士紹介業者の利用など多岐に渡っています。
ただ、元々の知り合いでない限りは、必ず複数の税理士にお会い下さい。 私共として良い税理士像をまとめてみました。

お客様のご質問等に真摯に耳を傾けてくれる方

→最初から自己主張が多い方は、ご注意ください。

不正の協力をせず、しっかり節税してくれる方

→誠実な方ということになります。

料金などの決め事を最初にきっちりされる方

→言いにくいことは後回しにする方は危険です。

先見性のある方

→過去の経営だけでは、伝票をする事務屋さんです。

適正な利益を取る方

→利益から良質のサービスを提供することを言います。

4.最後に

弊社の思いも含めて思うままに勝手に書かせていただきましたが、最終的には皆様の気の合う方とお付き合いされることが良いと思います。

税理士選びは、事業者・経営者・会社役員の皆様など、必要とされる方にとっては、転職のようなエネルギーの要る作業という点で大変です。

私共は、お客様になっていただける方々とは、共に未来を創造出来る一生涯のパートナーでありたいということ、税理士という肩書きを外してもお付き合いしたいと思われる人間になりたいこと、この2点のというコンセプトの基で仕事をしています。

是非一度お会いして、皆様の税理士選びを応援させていただきたいと思っています。

相談無料!お気軽にご相談ください。06-6228-3345 mail@cft-partners.jp